「和紙の花」講師の紹介

「和紙の花」づくりにおける確かな技術力を持つ講師陣です。独自にイメージをふくらませて、オリジナルの作品を日々生み出しています。多くの人々に和紙の花のすばらしさを知っていただき喜んでいただく事が、私たちの目標です。出張講座など、ご依頼お待ちしております。

講師
浅井 伊久子

福井県福井市

「フラワーアレンジメントと20年近く関わりいろんな方と出会い、また越前和紙に魅せられ沢山の出会いがありました。物を創り上げる愉しさも知りました。今迄の出会いに感謝し、また新しい出会いを楽しみたいと思います。


講師
平澤 小百合

福井県丹生郡越前町

兵庫県尼崎市より四年前に結婚で福井県に移住。FEJにてプリザーブドフラワーアレンジ講師資格を取得後、越前和紙の花に出会い 主に作り手として活動中。子供と関わるシーンも多いので、作る楽しさを伝えたいです。


講師
 石本 由美子

福井県鯖江市

NHKの紅白歌合戦で、水森かおりさんの衣装で、和紙の花を知りました。粘土で作る「パンの花」を初めて10年。材料は違っても、より精密な花づくりを目指し、越前和紙を通して多くの方と繋がって行けたら幸せです。


講師
久保 清美

福井県福井市

インストラクターの久保 清美です。これまで指導を受け、和紙を使った花のアレンジ制作など、伝統ある越前和紙の普及に努めています。これまで県内での和紙の花作り教室のほか、完成した作品を全国の催事場での紹介・販売にも積極的に取り組んでいます。


講師
 藤田 淳子

福井県福井市

退職後に出会った「和紙の花」和紙の素晴らしさとの出会いはもちろん、多くの作り手との出会いは宝物です。みんなで力を合わせ、大きな仕事を成し遂げた時には、作り手の絆はより一層と深めることができました。


講師
橋口かづ子

愛知県小牧市

純子先生の『越前和紙を広めたい、良さを知ってほしい』という思いに感動し植松貴美子さんと二人で昨年10月にインストラクターの資格取得しました。早速、小牧で東海地方初の体験会を純子先生に来ていただいき開催できた事、微力ながら越前和紙の華クラフトの啓蒙が出来たかなと思っております。


講師
 塚崎 直美

福井県鯖江市

地域のイベントや催し、公民館の行事などで講師を担当し、みなさんと一緒に和紙花づくりを楽しめてとても幸せです。和紙の風合いを生かした作品は、どれもとても素敵です。


講師
北瀬 真弓

福井県丹生郡越前市

道の駅に和紙の花や雑貨を置いています。仲間とどんな商品がお客様に喜ばれるかを話し合い作り上げていく時間は楽しいものです。多くの人々に和紙の花を知って頂き、喜んで頂けるように、仲間たちとさらにより良い作品を作っていきたいです。


講師
川嶋 弥生

福井県坂井市

新しいもの好きな私が、和紙の花の教室を見かけ、すぐに申し込みをしてから、5年余り。今では、教室を持てるまでになりました。色々なクラフト等の作品をみて、「あっ、これだったら和紙の花で出来る」「こんな作品を作ってみたい」と、毎日ワクワクして過ごしています。


講師
八田 直美

福井県鯖江市

紅白の衣装のバラ作りに参加し和紙の花の素晴らしさに惹かれ、私も色々な花を作りたいと思いました。
可憐なスズラン・かすみ草から今は胡蝶蘭を作っています。
完成するまでにかなり時間も掛かりますが、作る事が好きな私です。また素敵な花作りに挑戦したいです。


講師
植松 貴美子

愛知県名古屋市

純子先生のお人柄と和紙やお花に対する情熱に感動し、橋口かづこさんと
小牧市民講座や名古屋市のデパートで体験会を行っています。
毎回、笑いが絶えない素敵な方々との出会いで感動しています。